スポンサー

【ピンフスキー界隈の狂犬】いけさんは思春期真っ只中だという話

スポンサー

いけさんを救いたい、今回この記事を書こうと思ったきっかけはそんな想いからでした。非常口さんを中心とした酷いデマが流され傷ついている、いけさんをこれ以上見ていられずファクトチェックを行い、いけさんに関する正しい情報を広めようと考えたのです。

いけさんに関するデマ

「身長が3メートルある」、「二週間で東京を壊滅できる」など、一瞬いけさんなら有り得るかもと思ってしまいそうになるがよく考えれば誰でも嘘だと分かるものはまだいいのですが、事実を少し加工するタイプの嘘が一番悪質です。

このラルナさんのお題箱にある「全身トライバルタトゥーの友人がいる」というのは「学生時代の同期が腹にちょっとデカめのトカゲのトライバルタトゥーを入れていた」という事実を誇張したものですし、「学生時代に同級生を持ち上げて壁に押し付けていた」というのは、「同級生を壁にプレスしながら片手で持ち上げていた」という話の順番を入れ替え、いけさんを実態以上のモンスターであるかのように様に描写したデマです。クラスメイトを壁にプレスし片手で持ち上げるのもかなりの異常者だと思われますが、いくらいけさんでも片手で人を持ち上げて壁にプレスなんてできるわけがありません。

他は全て事実です。

非常口さんによるデマを検証

続いては非常口さん発のデマを検証です。

この様に非常口さんに至っては画像を捏造してまでデマを広げています。とても許されることではありません。

思わぬ事実

と、この様にいけさんのデマを検証していてとんでもない事実が発覚しました。それが以下のツイートです。

お分かりになりましたでしょうか?そう1回増えています。

中学生時代から2020年4月にマックスで4回だったものが2021年の7月には5回に増えています。普通の人のピークは10代の後半かせいぜい20代前半だと思われる性欲のピークですが、いけさんの場合は衰えるどころか、アラサーになって記録を更新しています。

また、普通の大人はそもそも一日のマックス回数にチャレンジしません。そんな中高生男子的なメンタルを持ったいけさんまだ肉体的にも精神的にも成長期だと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました