スポンサー

ピンフスキー界隈アルファツイッタラーになって欲しい人ランキング

スポンサー

ピンフスキー界隈とは

ピンフスキー界隈とはネット上で他人のから揚げに勝手にレモンを絞るような行為を繰り返しているピンフスキーさんの周辺にいる迷惑系ツイッタラー集団です。

ピンフスキー界隈は人材が豊富

非常口さん、いけさん、遊牧民さん、社内出世コースにいながら「何もしてないのに人生が壊れた」と嘘を付く裏切り者・卑劣漢・邪なる者・ヤマカンのライバルのぺぐもなど幹部メンバーの他にも、ウサギに性欲と食欲を感じるサイコ威岡さん、突然の失踪とTwitter復帰を繰り返すピンフスキー界隈のM16A HAYABUSAことジャベリューンさん(怒らないから帰って来て)など幹部候補生が大勢います。

そんなピンフスキー界隈のメンバーの中からアルファツイッタラーになって欲しい、もっと言うならアルファツイッタラーになって炎上して欲しいという人をランキング形式で発表したいと思います。

やや変則的になりますが3位、1位、2位の順番で行きます。

3位

第3位にランクインしたのは“ピンフスキー界隈の専門家”フルフルさんです。ピンフスキー界隈に関する深い知識と独特なセンスによる紡がれる数々のツイートは当ブログでもお馴染みです。そんなフルフルさんですが、フォロワー数は300足らずと以外にも少なめです。そこで今回は心を鬼にしてフルフルさんの少し至らない点を指摘していこうと思います。

愛情表現が苦手

フルフルさんはいけさんのことが大好きなわけでありますが、その気持ちをストレートに表現しすぎて若干いけさんに引かれています。一方で同じく大好きな暇空さんに対しては、小学生男子が好きな女子に意地悪するが如く弄ってしまい結果としてブロックされてしまいました。

フルフルさんは悪い人ではない、というよりファナチさんやしの容疑者、無極被告の様に学校帰りに女子と一緒に下校したことがない信頼できるいい人です。ただ、愛情表現の拙さが足を引っ張っているところがありそこを改善すればよりみんなに愛される人になるでしょう。

1位

見事第一回ピンフスキー界隈アルファツイッタラーになって炎上して欲しい人ランキング首位に輝いたのはrockwellさんです。異常独身中年の集まりであるピンフスキー界隈に置いて結婚し妻子を養うという正常さと、妻と娘がいながらドぎつい女叩きを行う異常さを併せ持ったピンフスキー界隈で最も正常で異常な男です。

一見昭和の日本男児を思わせる主張を行いながらも、料理をしながらおねえ言葉でツイートしたりミソジニストありながらプリキュアを視聴するなどのコントラストが彼の異常さを際立たせています。大体シュナムルさん然り、ピンフスキーさん然りいい歳してプリキュアを視聴する男性にろくな奴はいません。

↑プリキュアがゴルフで中止になったことに激怒するシュナムルさん

またrockwellさんはピンフスキー界隈において最も交友関係が広いと思われ、その範囲は暇空さんからむしょくPまで広範囲に及びます。大人の男は人づきあいもしっかりしているのです。また、遊牧民さんが炎上した時には自身も過激なツイートを行いフェミニストの怒りの矛先を自らに引き付けるなど任侠心に溢れた人でもあります。

↑むしょくPに無許可無責任〇〇しするrockwellさん

というわけで見事第1位に輝いたrockwellさんには今度会ったときにハワイ旅行ペアチケットを差し上げますので息子さんとたっぷりハワイを満喫し、奥さんと娘さんは留守番させてトップバリューのカップ麺でも食べさせといて下さい。

第2位

今回惜しくも第2位だったのはパス街さんです。イケメン・陰キャ・高学歴と三拍子揃いながらも時にはピンフスキーさんをも上回る女叩きを行う、ピンフスキー界隈の明日を担うホープです。まだ学生の身でありながらも専業主婦・風俗嬢・パパ活・マッチングアプリ女子叩きで獲得したフォロワーは千を超えるなどそのポテンシャルの高さを感じさせます。

パス街さんはまだ若く無限の可能性があるなどと歯の浮くようなことは言いません。しかし少なくともピンフスキーさんの様に「このレベルでいいから彼女欲しい」とのツイートが炎上しツイ消しに追い込まれたりするプリキュアを応援する独身中年になる可能性や、rockwellさんの様に妻子に自由は抑圧されながらも少なくとも飢えや寒さを心配する必要がない生活を提供しながらプリキュアを応援する既婚中年になる可能性はあるでしょう。またピンフスキーさんともrockwellさんとも違う独自の女叩きアルファツイッタラーになることだってできます。パス街さんの未来にどんな女叩きが待っているのか楽しみでなりません。

ということでピンフスキー界隈の若手へのエールを持って今回の記事を終わりにしたいと思います。ピンフスキー界隈にはピンフスキーさんは含まれないため、ピンフスキーさん本人に特に言うことはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました