スポンサー

栄冠ナイン2020攻略 狙ったOB選手を獲得する方法

パワプロ2020の栄冠ナインでも過去作で有効だった狙ったOB選手を厳選して確実に入学させる方法が使えます。

スポンサー

ポイントは年代設定の一番上の選手が入学してくること

この特性を利用し

①入学式の直前でセーブ

②「つづきから」ではなく「はじめる」を選択

※ここで「セーブデータが上書きされる」とのメッセージが出ますがこの段階ではまだ上書きされないので「はい」を選択します。

③遊びたい年代設定から、入学させたいOB選手が1年の年を選びます。そして画面右の「その時代の選手」欄の1年生の中で一番上の選手を確認。その選手が入学させたい選手であった場合はメニュー画面に戻り、①のデータを「つづきから」開始し、入学式で先ほど選んだ年代に設定すれば、欲しい選手を獲得することが出来ます。

④欲しい選手が一番上に表示されていなかった場合は「モード選択画面」まで戻ってから、また②以降の操作を繰り返せば、選手の並びがリセットされるため、それを繰り返して入学させたい選手が一番上に来るまで繰り返します。

まとめ

①入学式直前でセーブ

②はじめるから年代を選んで1年生の一番上の選手を確認

③欲しい選手でなければ、モード選択メニューまで戻って繰り返す

④欲しい選手が一番上にきたらつづきからで開始し、入学式で年代を調整する

注意点

①栄冠ナインを始めて開始する場合は、年代を合わせるだけではなく入学させたい選手の出身地で開始する必要があります。

②年代は変更は3年に一度しかできません。ですので例えば1984年を選択し桑田真澄選手を獲得した場合は1985と1986年にはその年にプロ入りする選手の中からしか、入学する選手を選べません。

③現役選手や引退したが同期の選手でまだ現役の選手がいる場合は、この方法でも100%成功しません。五十嵐良太選手1999年にプロ入りし、まだ現役なので確実にOB厳選できるのは1998年までの選手となります。

 

パワプロ2016の解説動画ですが、参考になります。

[パワプロ2016]栄冠ナインで転生プロ大谷翔平選手を入学させる裏技

コメント

タイトルとURLをコピーしました